calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

archives

twitter

ヤング

が集まります〜 喫茶ヤング@かもがわカフェ 6月21日(水曜日)18時半スタート!

かもカフェと親交ある若い作り手の人達が一同に集まります!

 

コーヒーで参加してくれるのは「コーヒー坊や」。彼は最年少です!現役大学生!これ言っちゃっていいのかな?ま、いいか。

しかも、週1回、かもカフェでバイトしてくれてます。これも言っちゃっていいのかな?ま、いいか。

若いのにしっかりしてるし、落ち着いてるし、頼りになるナイスガイです。なかなかいないですよ!こんな男子。僕的には男としても超おすすめな奴です(笑)。

 

で、もりなか珈琲。女子二人の珈琲ユニット。もう可愛い二人が参加してくれるもんだから、僕はニヤニヤ、いや、ニコニコしっ放しでしょう!この可愛い女子二人は、僕的にはすごく眩しいです。もうクラクラするくらいに。なんか、まさにキラキラ輝いてるんですよ。日々、充実してるのがすごく伝わってくるし、不思議と僕も彼女たちから何かしらのエネルギーをもらってるような気がします。若いエキスってやつ!?

 

そして、cambel。この屋号で出店するのは初めてじゃないかな。CLAMP COFFEE SARASAの焙煎人でもあったカンちゃん。いわば後輩ですね。今回参加してくれる中では一番キャリアがあると思います。

今はフリーで将来を模索中の中、参加してくれます。彼は義理堅いというか、本当に要所要所で顔を出してくれたり、僕はなんか応援したくなるような男なんですよ。彼の珈琲も楽しみです。

 

そして、お菓子担当はカフェライクって名前で参加してくれるみほ。みほは彼女が調理の専門学生だった頃、インターンでうちに働きに来てた子で、なんかもう娘みたいな感じなんですよ。もう完全親目線で色々心配ばっかりしてる。勝手にね。

でも、みほはまっすぐで頑張り屋さん。ヒヤヒヤするところもあるけれど応援してますよっ

 

なんか、僕も気づけばどっぷり40代に浸かって、あの頃(10代や20代)思い描いてた憧れや、ときめきがまだ色あせてないか、なんて自問自答してます。基本的にはあの頃のままのつもりなんですよ。でも実際にはね、夢だったお店の店主になったり、家族を養っていかなければいけなかったり、家のローンも返さなかったりいけなかったり、現実はなかなか大変なお父ちゃんな訳ですよ。でも僕だって日々充実してますよ!若い頃、夢見てたことが現実になって、そりゃ、もうね、有難い!って感謝する毎日です。そんな中、若い連中に出会い、刺激をもらい、まだまだこいつらには負けねーぞっ とか思って全力疾走してますよ!

まだまだ気持ちは10代です(笑)いや、中2、いや、、子供かな。

でも身体はガタきまくりやけど。。。。。

 

そんなこんなで21日はお待ちしてまーす!

僕は、同時開催してる、一転ヤングから遠く離れた61歳しゅんすけのごろ寝シネマでゴロゴロサボってるかも(笑)

page top

新緑

の季節ですが、今年のこの時期の爽やかさ半端なくないですか?

気持ちよすぎて、何にも手につかない・・・・・。

でも、もうすぐ梅雨がはじまってしまう〜

 

ってことで、6月以降の予定!

 

6月9日(金曜日)から展示が始まります!

向日まち の空間小説「汚い足あと」@かもがわカフェのロフトスペースにて。

向日さんの展示もこれで4回目?かな。かなり面白いですよ!個人的に大ファンです。

かもカフェのロフトスペースにいながらまさにその場で物語が進行している、まさにバーチャル感満載のアトラクション的な短編小説、リアル空間小説を是非!

 

6月17日(土曜日)は大徳寺の近くにある絵本カフェ「Mebae」さんで1日出張喫茶やります〜

同じ時期に作家のワダショウコ(嫁。)のフェア「ICE CREAM paradaise」に便乗する形で私、お父ちゃんもMebaeに参戦する形になりました!コーヒーのワークショップやら、なんかやりますんで遊びに来てくださーい!

 

で、6月21日(水曜日)は「KISSA YOUNG 喫茶ヤング」@かもがわカフェ

親交ある若い作り手の人たちにいろいろ集まってなんかやってもらう夜です。説明がかなり雑ですが。

18時半スタート!コーヒーを淹れてくれるのが「コーヒー坊や」。密かに彼は人気です。今回の最年少。

そして、もりなか珈琲。美女二人の珈琲ユニット。若くて可愛い女の子の参加に密かにテンション上がってます。

そして、もう一人はcambel。僕はかんちゃんって呼んでます。元CLAMP COFFEEの焙煎人です。今はフリーで将来を模索中のナイスなガイです。

スィーツ系もスタンバイ!カフェ ライクっていう名前で参加のみほこもヤングな女子。彼女の作るお菓子も絶品ですよ!

で、同じ日に同時開催するのが「しゅんすけのごろ寝シネマ」。奥の部屋でやります〜

一転して還暦オーバーの我らが俊さん企画の映画イベント。ちなみに、僕は仕事放棄でごろ寝してると思います。

自分で書いてて、訳わからないですが、そんなこんなで6月もよろしくお願いします〜

page top

緑鳥

久々に京都でやりますよ〜

徳島のaalto coffeeの庄野さんとのイベントです〜 「喫茶緑鳥」。

 

 

前回は確か、去年の1月東京でやったかな?

京都でとなるともっーと前のような気がする。

まー 何にせよ今週の土曜日27日です!場所はPOWDER PLANTです。今出川河原町を南に下がったビルの2階。

あの「カフェ工船」の真向かいです。完全に喧嘩売ってるよね〜 パイセンのオオヤミノルに。

コーヒー屋さんの前でコーヒーイベントするんだから(笑)

僕的にはレスリングスタイルに持ち込むことによって、何かしら面白いことが起きるかも?!っていう全く不確定要素満載の淡い期待を持ってたんだけれど、何と、当日はオオヤさんは不在!長野県に出張に出かけてるみたい。

オオヤさんにも一曲弾き語ってもらおーと思ってたのにな〜

 

まー ともあれ、27日には色々満載ですよ!ちょっと詰め込みすぎたかもっていうくらいに。

僕たち二人のブレンド「green mild blend」のコーヒーはもちろん、食堂スーフルにお弁当持ってきてもらいます。

当日限定10個!かもカフェも自家製パンのデヴューです!何種類か持って行きます〜

お菓子は喫茶マウンテンのあんなちゃんがスタンバイ。

あ ビールとかもご用意します。みんな飲んでね。

 

ライブもあります!東京からシンガーソングライターの都さんに来ていただきます。そして、京都のデュオnightcamblle。そして、aalto庄野さんの弾き語り!!これが僕的には今回のメインイベントだと思ってます。楽しみ〜

そして、DJというかBGM担当はもはや、かもカフェの副店長と言っても過言ではない我らがシュンスケ60歳。今回の最年長!

そして今回、色々と助けてもらってる溝上プロダクション「溝P」ことたいちゃん。

 

夜は夜で庄野さんとダラダラ語り合う「生でダラダラ言わせて」っていうタイトルのフリートークショー!生ダラやります。

もう意味わかんないでしょ?!若者たちは

これはあの「とんねるずの生でダラダラいかせて」のパクリ、いや、オマージュです。

18時くらいから。もうコーヒーとか飲まずに酒でも飲みながら楽しみましょう!

てな感じで自分で書きながらもう意味不明になってきてますが、楽しそうなこと間違いなし!!

 

27日(土曜日)はPOWDER PLANTでお会いしましょう!!

page top

学び

の多い日々です。お久しぶりです、僕は元気です!

って、何?この始まり方。

 

ゴールデンなウィークも終わり、5月もはや半ば。

昨日は元スタッフのたっくんが凱旋してくれました。もうね、人やね、やっぱり人です。たっくんの人柄、愛されてるな〜って感じられる1日でしたね。元スタッフや昔からの馴染みのお客さんから、もはや同窓会的な雰囲気の中たくさんの方に来ていただいて、福岡の地ビール「ブルーマスター」を堪能できた日でした。

 

人は生きていく中で、いろんな理不尽なことや不条理なことに常に直面します。

それでも、前に進んで生き抜かなければいけない。

そんな時はいつも、桂 米朝さんの言葉が胸に響きます!

彼はこんなことを言ってました。

「最終的には人が全てを決める。落語も芸術もデザインも、音楽も料理も、センスや才能、いろいろな要素が絡み合うけど、するのは当たり前やけど全て人。だからいいものを作りたいなら、いい人にならなければいけない」

みたいなニュアンスやった。

 

そんな、米朝師匠の孫弟子、桂 二葉がかもカフェで落語します!

 

第5回 かもがわ寄席

 

6月2日(金曜日)18時開場 19時開演

 

出演 桂 二葉 

   桂 小留

 

三味線  岡野 鏡

 

料金は1500円+1オーダーです!

 

是非〜

 

 

桂 米朝さんの言葉が今も胸に響きます。

page top

aalto coffee × kamogawa cafe 喫茶 緑鳥

喫茶 緑鳥 ーaalto coffee庄野さんとかもがわカフェ大ちゃん 2人のマスターによる出張喫茶ー

 

久しぶりにaalto coffee庄野さんと出張喫茶をやります!

今回はコーヒー、フード、スイーツ、コーヒー教室、ライブにトークショーと盛りだくさんでお待ちしています。

会場は今出川河原町の西側を下がったところにあるPOWDER PLANT(FACTORY KAFE 工船の入っている建物)です。かもがわカフェでの開催ではないのでご注意ください。

 

2017年5月27日(土)12:00−20:00

POWDER PLANT (今出川河原町)

 

【KISSA midoridori】

aalto coffee×かもがわカフェによる ブレンド珈琲豆

「green mild blend」を 2人のマスター(焙煎人)がサーブします。

・FOOD:食堂souffle(お弁当)/ かもがわカフェ

・SWEETS:喫茶MAUNTEN(もりあんな)

 

【LESSON】

aalto coffee庄野雄治による簡単淹れ方教室! 14:00−15:00

参加費:¥1200 要予約(予約先:かもがわカフェ075-211-4757)

 

【LIVE】投げ銭制

出演: nightchamble  /都(from Tokyo) /aalto庄野(弾き語り)

 

【TALK】

alto庄野とかもカフェDナマの 「生でダラダラ言わせて」18:00− コーヒーの話、仕事の話、あんなことやこんなこと お客さん参加型のフリートークショー

 

BGM:佐藤俊輔 / 溝上太一

page top

久々に

六曜社の修さんに、コーヒーを飲んでもらって味のディスカッションした。やっぱりドキドキする。コーヒーの話するときは。普段は9割以上が中学生男子的会話に終始するんで、なお本業の話はドキドキした。

ちょうど1週間前はもう一人のパイセン、オオヤミノルともいろいろ話した。こちらも9割はいつものように脱線しまくりのキテレツトークなんやけれど、ある意味こちらはドキドキというよりは、なんだろ、ズキズキくる?!違うな。まーいいか。

 

まー 偉大な先輩と今もこうしてコーヒーのお話ができて、何て幸運なんだろうって話。

毎度、勉強になります!

page top

SOU・SOU

でコーヒー淹れに行きます〜 

SOU・SOU×京都木工芸協同組合青年部 木工展2017「LIVE!」で!タイトル長っ

私がコーヒー担当でコーヒーを淹れ、それに合うお菓子を和菓子作家の堀部美奈子さん(誠光社)が担当!僕的には夢のコラボです。

今回の展示のテーマ「LIVE!」から生まれたコーヒーとそれにマッチする心躍る和菓子のセットを限定販売します!

それに伴い、楽しい企画も盛りだくさん!

音楽を担当するDJチームが知る人ぞ知る?!京都のダブルどこでもおじさん二人!

我らがシュンスケこと佐藤俊輔さんと真Dこと真田君。京都あるあるの一つに、どこ行ってもぜったいこの人居るやん!的なんがこの二人。まさに奇跡のコラボです(笑)

そして、リアルにライブもあり!夫婦デュオ、「めめとウエッコ」と京都の歌姫「安藤明子」ちゃんの二組。

これは楽しい1日になること間違いないでしょっ

 

3月18日(土曜日) 11:00am〜4:00pm

会場:SOU・SOU 足袋(野外スペース)

みなさんぜひ遊びに来てくださーい!って

僕、SOU・SOUグッズ、何一つ持ってないけど・・・・・・。

page top

先週

は東京の中目黒にある料理家、青山さんのお店「青屋」さんでコーヒーのワークショップに行ってきました。

いろいろと勉強と刺激をいただきました!

東京はある意味刺激的な街です。

前回のブログではルーティーンが良いとか言っときながら、たまには刺激を欲したりと、まー矛盾だらけですが。

がしかし、この世の中は矛盾だらけですよね〜

 

でもやはり、たまには刺激が欲しくなります。まーインプットですよね〜

お店ってある意味毎日アウトプットの連続なんですよね。毎日何かしらを放出し続けてるんで、インプットを適度にしないとカラカラに干からびちゃいます。

 

最近、仲良くさせていただいてる居酒屋のご主人がいるんです。もうすぐ還暦くらいの歳かな。

そのご主人がこの前話されてたことが、すごいな〜と思ったんですね。

ご主人が言うには、毎週休みの日には初めて行く新しいお店にできるだけ行くようにしています。って

やはり少しでも周りから新しい刺激や学びを常に求めてると。

その歳(60歳前後)になっても、常に新たな刺激や出会い、学びを追求する姿勢に純粋に感動を覚えましたね。

すごいなと。

 

本当に単純やけれど、僕もその話に刺激を頂いたし、もっと頑張らねば〜と思えました。

で、今日早速、「初めて行くお店」に行くために四条大宮近辺を攻めてみました(笑)

いや〜 お店ってホント〜に素晴らしものですね。(水野晴郎風)

page top

ルーティーン

ワークが意外と好きかも。

最近は同じようなことをしていますね。

例えば、休みの日の過ごし方もだいたいルーティーンが決まってきている。

いつもより早めに起きて、今年から始めてるジョギングからのテニスの一人壁打ちして汗を流した後、家に帰ってきて部屋の掃除、植物の水やり、シャワーを浴びてから、娘と近くの喫茶店で遅めのモーニングを食べながら嫁が作ってくれてるお昼ご飯を待つ、みたいな。

 

お店でも、毎日毎日、同じケーキを焼き、同じようにコーヒーを淹れ、毎晩、同じようにコーヒーを焼く。この繰り返される仕事が人によってはマンネリになったりだとか、飽きてきたりだとか、、、になるのかもしれないけれど、僕は今、この毎日の仕事や作業、所作に特に特別な感情というものもないんだけれど、その日常がすごく心地いい。

ルーティーンワークが向いてるのかな〜 自覚全くないけど。

 

が、しかし、時には盗んだバイクで走りだす〜的なことにもなったりもします。どないやねん!言うてることバラバラやないけ!ってツッコミは置いといて。

 

来週、東京に行きます〜 料理研究家としてテレビや雑誌でも活躍しておられる青山有紀さんのお店「青屋」さんでワークショップをさせていただくことになりました〜

青山さんとの出会いは約20年くらい前かな。かもがわカフェを始める前に働いていたお店に来てくださっていて、そこからのご縁でかもがわカフェにも来てくださり、今年からは「青屋」さんでもうちのコーヒー豆を取り扱って頂けることになりました!

20年くらい前から知っているんですが、今もビジュアルや印象も含めて昔と全く変わってない!いつも元気ハツラツで太陽みたいな存在感にこちらも自然と元気とパワーをもらってます。

素敵なご縁に本当に感謝です!

 

ということで、3月1日(水曜日)、2日(木曜日)2日間、東京中目黒の「青屋」さんでお会いしましょう!

page top

50歳

で現役。凄すぎます!

あ カズの事ね。サッカーのカズ。

来月で50歳になるカズが契約延長して新シーズンに臨むらしい。

これはもう、天文学的数字と言っても過言じゃないでしょ!?

 

だいたい、サッカー選手の寿命が一昔前なら30歳すぎといったところですよね。

あのプラティニも31歳で引退やし、僕の昔のアイドル、ファンバステンは29歳(彼は怪我に苦しんだ)、中田ヒデも29歳。

で、カズは50歳で現役。

 

よく例えられるイメージで、サッカー選手の寿命は普通のサラリーマンの年齢の2分の1の計算で当てはまるらしい。

サッカー選手の18歳はサラリーマンでいう36歳。

サッカー選手の25歳はサラリーマンでいう50歳。サラリーマンの定年が今、だいたい65歳?かな

だから、その計算でいうとサッカー選手の引退は32、3歳ってとこかな。

ただ、ここ数年のスポーツ医学の目覚ましい発展で多少なりとも選手寿命も長くなってるのも現実。

それを踏まえても、カズの現役50歳って・・・・。

 

サラリーマンでいうと100歳の現役営業マンってことになるね〜

これで考えるとすごいでしょ。

ただ、いろいろ批判はあるのは事実。

だらだらみっともないだとか、実力じゃなくてネームバリューだけだとか・・・

それを、全部ひっくるめても僕はカズが好きです。もう告白。

勝手に僕はアイドルというか、もう戦友とか勝手に思ってるし。

僕の青春時代を共に生きてきた戦友的な。昔は随分と歳上のイメージもあったけど、今現在、少し引いて捉えると、カズ50歳、僕42歳。大雑把に言うと同世代(おこがましい)。ちょっと兄貴分的な。

 

僕も負けじとついていきたですね。お互いのフィールドは違うけれど。

できるだけ長く現役でいたい。あ、僕でいうとお店を続けるということね。

もう、灰になるまで燃え尽きても、まだカウンターに立ってたいですよね。

 

今年は久々にカズ観にスタジアムに行きたいな〜 戦友に会いに。

 

 

page top
| 1/18PAGES | >>