calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

archives

twitter

タイトル

が、パッと思い浮ばなかったっす。今回。

いや〜 早いもんですな〜 7月半ばです。宵山もうすぐやん。

今年は夏、暑そうです。もうやばいよ、これ。かなり。

8月がもう恐怖です。

 

最近、なんやかんやで色々あったなー。

ユーロも終わったしね

あ ついにというか、歯医者に行き始めました。多分8年ぶりくらい。

別に痛い箇所とかなかったんだけれど、今年は本厄やしありとあらゆる病院という名のつくとこは行っておこうってことで。

で、歯医者。結局虫歯4本もありました。。。。でもね、最近の歯医者はすごい!って、今行ってるとこがすごいのかな。

昔から歯医者の思い出は最悪。痛いし、怖いし。もう地獄でしかなかった。

今回も初回はもう冷や汗ダラダラ、めっちゃビビりまくってたけど、これが全然痛くない!もちろん麻酔されるんだけど、ほとんど痛くない。う〜ん、これなら通えるっ少し感動してます。

次は胃カメラ飲もかな。もうこれもやる前からビビりまくってますけれども(笑)

 

そして、先月からはラジオ番組始めました。その名も「かもカフェDナマと桂二葉のネットでかもトーーーク!」です。

ラジオって言っても自分達で自主制作したようなものでツイキャスを使って配信するネットラジオです。

お相手が上方落語の噺家、桂二葉ちゃんってことで業界ネタや落語の話し、はたまた普段の何気ないことなどなど、全くもって異種格闘技戦的な様相になってます。聞けば、上方の落語家さんは、結構自分たちでネットラジオの番組を作ってらっしゃる方も多いみたいで、我々も完全にその流れに乗ったという格好です。

なんで、そこに僕が食い込んでんね!ってツッコミはさておき、これがなかなか面白いですね。自分的に。

まだまだ試行錯誤しながらではありますが、暖かく見守っていただけたらな〜なんて思ってます。ゆくゆくはFMとかまでのし上がっていけたら!なんて思ってみたりなんか。

まー 究極の趣味みたいなもんですね。

趣味といえば、先月のレコ祭(レコード祭)も楽しかった〜

レコードを釣るっていうことがいつに間にやら趣味になってしまったんやけれど(ホントいつからやろー)。

僕の場合、ほとんどがジャケ買い的なんと、良さそうなジャンルでレコードの内容は知らないで買う!みたいなんが主流。

で、店でレコードに針を落として音がなる瞬間のドキドキ感が最高にたまらんのやけれど、今回のレコ祭では狙ってたレコが運良く3枚もゲットできるという奇跡にも見舞われて、ほんと大収穫。

いやー 行ってよかったレコ祭。

 

そんなこんなで何気に楽しんどるがな!僕。

 

 

 

 

page top

2016/6/22

ライブあります。かもがわカフェで。
出演はJONO、サトルオノ、Noble Trugsの3組!
19時スタート、料金はなんと、カンパ制!です。1オーダーよろしくです〜

JONOは最近、知り合ったイタリア人とラオス人のハーフの国籍はカナダ人のナイスガイ。
彼は奥様と出町柳で「カンティ」という素敵なレストランを経営されていて、料理人でもあります。彼の料理はフレンチ、イタリアン、ラオスなどなど、無国籍料理を中心とした料理でとっても美味しいんです。皆様もぜひ「カンティ」へ!
ってお店の宣伝もしつつ、カナダではインディーズレーベルで活動していてアルバムも発売するなど音楽活動もされてました。彼のアルバムを聴いたんですが、ロックでブルージーなサウンドがめちゃかっこいいです。
今回、他のメンバーはカナダに在住ということでJONOソロでの弾き語りです。

サトルオノは、これまた出町柳で「S・O・U」というカフェバーを経営されてます。ミュージシャンとしてもセカンドロイヤル系でも活躍するなど人気の音楽家。以前、一度かもカフェでも演奏してもらいました。今回は2度目のかもカフェでの演奏です。

で、Noble Trugsは最近結成された新しいバンドでサトルオノがギターを担当してます。ボーカルの女の子が可愛いという巷の噂(らしい)で、僕もかなり楽しみ(笑)です!

そんなこんなで、今回のライブはかもがわカフェの近く、出町柳のお店繋がりのなんとも面白い組み合わせ。
カンパ制なので、お気軽に是非〜
page top

落語と将棋

が僕の今の関心事です。

まず、落語。最近は落語家さんが沢山訪れる我が、かもがわカフェ。
もうすぐです!!

第3回かもがわ寄席@かもがわカフェです〜
5月20(金曜日)19時開演 出演は!
今、乗りに乗ってる女流落語家の桂 二葉。 このイベントの主催です!彼女は今、月刊SAVVYにも連載するなど、人気がうなぎのぼり!のはずです。近い将来、さらにビッグになると思います。皆さんもこの名前、覚えといた方がいいですよ!

で、その同期の桂 米輝。こちらは僕はお初です。
で、さらに謎のD,D,コーヒー。ちなみにこのD,D,コーヒーは僕と間違えられます(笑)違いますよ!
D,D,コーヒーはダンス、ドリップ、コーヒーの略らしいです。ダンスしながらコーヒーを淹れるパフォーマンスみたい。ちなみに女性です。
この説明を聞いても、さらに謎ですよね(笑)これは当日見てのお楽しみ!
みなさま是非〜

で、将棋。
その前に。
僕ね、最近の趣味というか、一番したいこととか、欲してることが
電車に乗ること。所謂、乗りテツってやつ。どこまででも電車に乗ってられるよ、マジで。

そして、漫画。
もうずーっと漫画読んでたいもん。

だから、電車に乗りながら漫画を読むって、これもう僕の中では至福中の至福。キングオブ至福ってやつですよ。
でも、なんか根暗な感じというか、オタクっぽいですよね〜
全然、気にしてないですけど!

そして、今絶賛読んでる漫画が「3月のライオン」。
これが将棋をテーマにしてる漫画なんです。
だから、将棋。誰か、僕と一緒に将棋してくれませんか?(笑)
絶賛、将棋仲間募集中です!

しかし、落語に漫画に電車に将棋って。。。。。
響きがどこまでもジジ臭いし地味やな・・・・。

ま、全然気にしてないですけども!!

 
page top

今年

は本厄です、僕。
まー それは置いといて。

身体がね〜 ガタがきてますきてます。マリック並みに。
まー それも置いといて。

レスター優勝。すごい。またそこに日本人がいるのがまた誇らしい。ザキオカさん。

この前の話。初めて出会ったときが2歳だった、友達の娘ちゃんが今はもう中学生なんだけれども。

その娘ちゃんはハーフの子で(僕の友達が外国人)そりゃーもう2歳の時からとびきり可愛かったんやけど、
そのときからおっきくなったらぜったいデートしてもらお!って本人にも、そのお父さん(僕の友達ね)にも言うてたんやけど、
まー 半分冗談、半分遠い未来の話やから、いつになるやらね〜的な感じやったの。

そしたら、その娘ちゃんがもう中学生になって、この前はじめてiPhoneをゲットされました!
で、もちろんメールアドレス交換しました!(笑)

なんか、あの頃話してた未来の空想話がもう近い未来になりつつある〜 って一人密かに感動していた。

ちなみに、その娘ちゃんに子供の頃から大人になったらデートしよな!って言い続けてたんやけど、
その返答が毎回「無理無理むりむり〜」っていうのは、この際知らんぷりしておこっーと。
page top

3月

に突入!したのにめっちゃ寒いっ やん。 雪降ってたし。
今月は色々やらかします〜 

今週末は花柄パンツのダンスパフォーマンス公演があります。
5日(土曜)、6日(日曜)両日とも18時〜 20時〜計4回公演。料金は500円➕1ドリンクオーダーです。

で、急遽決まりました!7日の月曜日にKBC(Kyoto Brewing Company)➕かもがわカフェのコラボレーションしたコーヒービール(商品名がまだ決まってない)の開栓パーティーをかもがわカフェで開催することになりました!当日はKBCメンバーが直接ビールをサーブしてくれます。そして、今回のビールに漬け込むのに使用したKBCブレンドもお店で飲めます!(これはコーヒーね)そして、豆の販売もあります。これは楽しみ〜 

3月18日(金)〜23日(水) 京都のミュージシャン、「たゆたう」のにしもとひろこの個展「地底のおはなし」がかもカフェロフトで開催!陶器とピアスとTシャツなどの展覧会です。
 そして、その期間中にライブもあります!
3月20日(日) 出演 にしもとひろこ 川手直人 林拓 
会場18時30分 開演19時 料金は1500円です。

と、まあこんな感じかな。

あ 個人的には引っ越しもしま〜す。

バタバタやー!

 
page top

ビール

を作ってます。
昨年からホームブリュワリーをスタートさせていたんですけど、今年に入ってから密かに僕的には大きなプロジェクトを進めてました。去年はうちの元スタッフ、たっくん(彼は今は福岡のクラフトビールの会社で働いてます)のお陰でクラフトビールというものに目覚め、一気に興味を持ったんだけれど、そんな中、本当にご縁があって今、KBC(Kyoto Brewing  Company)と一緒にコーヒーとビールのコラボレーションした商品を企画、製造に関わってます。

KBC、日本名は「京都醸造株式会社」はアメリカ人、ウェールズ人、カナダ人、の外国人3人のクラフトビールの会社で、去年に設立してすぐに京都はもちろん、全国的にも一気に爆発的人気に上り詰めた、新進気鋭のブリュワーで、彼らの作るビールが本当に美味しんです。もちろん、クラフトビールに関心のあった僕は当然知ってて、密かに彼らのビールのファンでした。
僕も去年の夏からビールを作り始めてたとこだったから尚更関心がありました。

そんな中で!奇跡!的に彼らから「コーヒービールに興味があります。できたら一緒に何か作りたいですね。」といった僕的にはまさに奇跡的なオファーが届きました!これも色々なご縁に感謝です。聞けば、アメリカではコーヒービールというのはものすごくメジャーな商品で、日常的に作られ、飲まれてるらしい。日本ではまだ認知されてないし、それほど普及もされてないけど、それにトライしたいと。

もう天にも昇る気持ちでしたね。それと同時にプレッシャーもありました。果たしてうまく彼らとコラボレーションできるかどうか・・・・・

彼らは全員が外国人ですが、いち職人、人としてお互いを理解するのにさほど時間はかかりませんでした。彼らの素晴らしいところはただ単に作るというだけじゃなく、その工程や哲学も大切に考えているところです。
簡単に言うとビールを製造する過程でコーヒー豆を投入して味を作るということなんですけど、言ってみたら僕はそのコーヒー豆を用意しさえすればいいのです。作るのはあくまでも彼らですから。

でも、彼らはビールの製造過程を最初から立ち会ってほしい、何かしらの作業も手伝ってほしいって言ってくれました。幸い、僕は自分でホームブリュワリーの経験があったから、彼らの仕事(ビール作り)が何となくですが、わかりました。もし、ビールを作った経験がない人やったら、彼らの工場での作業はまさにちんぷんかんぷんやったでしょう。
しかも、僕的に彼らのレシピやスキルなどを垣間見ることができたので、今後の僕自身のビール作りにおいても、とっても勉強になったし、良い経験になりました!
本当に有難い!
そんなこんなで僕たちの作ったコーヒービールがそろそろ完成しそうです。
まだテイスティングしてないけれど、今からまさにワクワクドキドキ。胸の高鳴りが止まりません。
みなさま、楽しみに待っててください


しかし、何気に久々のこのブログ。
なんか文体が変やな(笑)



 
page top

1月

正月が遥か昔に感じます。

さて、今週の16日(土曜日)にいつもお世話になってる雑貨屋さんのアンジェ・ボン・ルパス店にて徳島のアアルトコーヒー庄野さんとコーヒーセミナーを開催します、昨年に引き続いての珈琲教室です。まだまだお席に余裕ありますので興味のある方は是非!11時半スタートです〜

で、翌週の23日(土曜日)は東京の中目黒にあるトラベラーズファクトリーさんにて庄野さんと二人による珈琲イベント「喫茶緑鳥」を開催します!
カフェタイムあり、教室あり、トークありの盛りだくさんの予定。東京近郊の皆様是非〜

そんなこんなで2週にわたり庄野さんとご一緒させていただきます。
みなさま、どこかでお会いしましょう!そして、吞みませう〜


 
page top

いつも

ランチに来てくださってるおじ様がね、必ずAランチと珈琲を注文してくれはるんやけど。
もう何年も通ってくださってるんやけど、ほとんど会話とかしてないのね。これが。まー お店に来られたら「いつもの」的な感じで(いつもの、とは言わないんだけど)お互い阿吽の呼吸みたいな感じ?

その方が今日もきてくださって、今年もよろしくお願いします!って言ったら
「私、来週で転勤になります。美味しいランチと目から鱗の珈琲でした。」と突然の告白!?

正直、泣きそうになりました。色々。

人は去り、人は来る。喫茶の宿命です。
そう、今までも、何回も経験してきました。

転勤で引っ越します。卒業で実家に帰ります。嫁ぐので京都を離れます。きちんと報告してくれるお客さんもいれば、なにも言わずに行く人もたくさんいるはず。

人は去り、そして、また人はやってきます。嗚呼!まさに喫茶。
そして、僕だけがここにいます。

その少しばかりの寂しさは、またいつか「帰ってきてくれる」ためにお店を「続ける」というモチベーションへと変わっていきます。

いつもありがとうございました!また、会う日まで。

 
page top

ヤンマー

ミュージアムに行ってきました。先日。
もうすぐ3歳になる娘が女の子なのに鉄道とショベルカーが好き(笑)ということで行ってきました、滋賀の長浜へ。
長浜には鉄道博物館もあるので一石二鳥!僕も実は密かに誰にも言ってないんだけど、最近電車ブームが再熱してて僕的にも楽しめました。
で、ヤンマーミュージアム。

ヤンマーと言えば・・・・・

あの釜本さんの所属してたチームとか、セレッソの母体とか(全部サッカー絡み)くらいしか知らんかったかな〜
もちろんディーゼルのヤンマー、トラクターのヤンマーというのはしってるんだけれど。

そのミュージアムには本物のトラクター、ショベルカーや耕耘機、などが展示されてて実際にショベルカーも運転できたりとか(もちろん娘と一緒に乗りました!)もうね、完全にアトラクションやね!あとディーゼルやエンジンの陳列や歴史とか、色々学べるところでもあります。もう館内は社会見学に来ている小、中学校の子供達だらけ!子供も大人も楽しめる素敵なミュージアムでした。

で、その出口の所に創業者の山岡孫吉さんの歴史と功績を称える部屋があったのね。
ちょうど、嫁と娘がトイレに行ってたからそこをチラッとのぞきに行きました。他のブースには小学校や中学校の子供達がわんさかいるんだけれど、そこの部屋はほんとんど皆スルー状態。誰も居ないし、僕が居てるときには誰も来なかった。

まず目に飛び込んできたのが「美しき世界は感謝の心から」というヤンマーの社訓にもなってる彼の座右の銘でもある言葉。
そして、こんな文章が続いてた。
「人生は運に左右されることも大きかろうが誠実さと感謝の心を失わないで努力すれば道も開け人からも感謝され美しい世界が自ずから展開していくだろう」 みたいな文章。

もうね、泣きそうになったね。あー 今日ここに来れて本当に良かった、って思いました。
もともとは娘のショベルカー目当てで来たんだけれど、この言葉に出会わせてくれた娘に感謝したいですね。

そして、山岡孫吉さんと僕の誕生日が同じ!!やった。変に親近感が勝手に沸いて満足気分でヤンマーミュージアムを後にしたのでした。

長浜、良かった。

また行こう。
page top

レコード

の日なんだって、11月3日。知ってた?
僕は最近知りましたけどね!

で、明日はかもカフェで「レコードを愉しむ夜」ってのをやります。
ま〜 レコードでもかけて秋の夜長を楽しみましょうー、な夜です。

なんだかんだで、かもカフェにも沢山レコードあります。忙しい時とかになかなかレコードかけれないけど、ちょっと落ち着いた時に大好きなレコードに針を落とす瞬間は至福の時です。

明日はカテゴリー、ジャンル、そんなんは一切なし!好きな音楽をかける!です。
ですので、皆さん、自分の好きなレコード持ってきて下さい。自由参加です。

ちなみに、僕は浜省かけますよ(笑)

レコードの日なんで、お昼、どこかのレコ屋で釣ったのを夜、かもカフェでかける。

なんてのも素敵ですね〜

 
Check
page top
| 1/16PAGES | >>